Mt-Blue という自転車屋を営んでいる旦那様・
Leo店長とその友人G-terのスローなecoライフと、
愛犬・レオナルド君が立派な看板犬になるまでの軌跡を
綴っていきたいと思います。
2012年10月に長男誕生。慣れない育児日記を更新中です。
三連休 最終日
連休最終日は、珍しくお出かけ。

むさしの村に行ってきました。

子供のころ、家族で行ったり子供会の遠足で行ったり割と頻繁に遊びに行っていたこの場所。
なんと30年ぶり位に行きました。
ショボイから空いてるだろうと思っていたが、3連休を舐めちゃいかん。
駐車場渋滞 入園券を求める長蛇の列 そして入場するためのまたもや長蛇の列。
人込みや混雑から遠のいていた身には辛かった。
暑いとか寒いとかだったら帰っていたかもしれません。

そしてやっと入園。

建物や遊具が30年前とほとんど変わっていないので、一気に懐かしい思い出がよみがえってきて興奮する親と、めったに遊園地みたいなところに連れてきてもらえないので嬉しすぎる子供たち。

どうする?何乗る? と、ワクワクを抑えきれません。


まずは広告に入っていた恐竜を見に。



そしてカバさんを見つけて大喜びの2号。

でも、コレ無料の遊具だからさ。
乗り物フリーパス券買ったから、有料のトコ行かないと勿体ないぜ。


親が一緒なら3歳からは割と何でも乗れます。


2歳児が乗れない乗り物の時は、1号が怖くて乗れない観覧車に母と2号とで乗ったりしてました。

乗り物乗るのもだいぶ待たないと乗れないし、お昼も食券買うのに長蛇の列。
お昼なんて、朝ごはんの残りのサンドイッチとあんぱんとかっぱえびせんで誤魔化しました。
しかも、あれ乗る これ乗る 攻撃なので、並びながら立って食べるという・・・。

そんなドタバタでしたが、よっぽど楽しかったのか、1号は閉園時間になったら「帰りたくない」と大泣きしていました。


疲れたけど、こんな休日も良いもんですな。
たまにならね。


| 12:05 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
三連休 中日
妹が実家に帰省中。

喧嘩したり仲良くしたり、そしてまた喧嘩したり大騒ぎ。
| 16:50 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
またもや公園
以前実家へ向かう車にて

1号「ママ どこへ行くの?」

私 「ばあちゃん家だよ」

1号「休みの度にばあちゃん家じゃないかよ!」

と突っ込まれたことのある私ですが、最近では

「休みの日はばあちゃん家に行くんだよね!?」 と、1号がウキウキしながら言ってくれるようになりました。

実家近くにある公園に連れて行ってもらえるのが嬉しいみたいです。

毎回同じ公園で申し訳ねえが。




その内、もっと広くて色々ある公園(でも無料)に連れて行ってあげるからね。
| 12:13 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
河津桜
近所の運動公園へ河津桜を見に行ってきました。

ちょうど見ごろですな。


ついでに公園に行って遊んできました。
公園にはちょっとした子供用のサイクリングロードがあり、見知らぬ小学生の兄弟が
1号に 競争しようぜ と誘ってくれました。
4歳児には割と起伏がある道なので、どうかなと思っていましたが、小学生の弟君より先にゴールしたのでびっくりしました。

| 12:03 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
しりとり
1号 「ママ、しりとりしよう」
私  「いいよ」

1号 「じゃ、1号から言うね」
私  「どうぞ」

1号 「いす!」
私  「すいか」
1号 「からす!」  

私  (おっ やっと1号もまともにしりとりが出来るようになったな)
   「すずめ」

1号 「めんめんゼミ!」

私  「!?」 

私  「・・・・・・・」

2号 (混ざりたくてしょうがない)
   「えび!」
   「おに!」

私  「・・・・・・・」 もう言葉が出てこなかった。

   「めかん」とか言ってあげればよかったのだろうか・・・。
| 12:09 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
公園2
週末は良いお天気でしたね。

去年から花粉症デビューした私ですが、とうとう市販の薬では効かなくなってきてしまい耳鼻科へ行ってきました。

鼻水吸って薬をもらうだけだと思っていたが、吸うだけでは足りなかったみたいで、見たこともないような機械が出てきて、鼻の奥の奥の方まで それこそ脳天の方までチューブを入れられて何やらやられました。
薬もたくさん出て、一緒に行ったジイちゃんの5倍もお支払してきました。


やっと花粉症の苦しみが低減したので、実家近くの公園へ。

1号が2号の面倒を見てくれるので、母が一緒に滑らなくても大丈夫になりました。


| 12:05 | 日々のこと | comments(2) | trackbacks(0) |
公園
仕事中にLeo店長から写真が送られてきた。

楽しそうでいいですなー。


こういうのを見て、週末公園に連れて行ってあげよう と思うのだが、いざ週末になると
家の前のちょっとした広場でええやん となってしまうのは何故だろう。
| 12:36 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
長崎旅行記4
長崎旅行 最終日。

午前中だけちょろっと遊んで、あとは空港へ向かうのみ。
そんな日に限ってお天気最高。

またもや九十九島へ。
昨日寒すぎてあきらめた遊覧船に乗りました。


1時間ほどの船の旅。
1号はほとんど外のデッキで走り回っていました。
2号も外へ出たがったが、二人一緒に外で走り回った日にゃあ絶対にどっちかが海に落ちるだろうと思い、何とか室内にとどまって頂きました。



そして佐世保にお別れを告げ空港へ。


羽田空港からまた電車を乗り継いて家に帰れる自信がなかったので、高速バスで帰りました。
初めて乗ったけど、快適。
空いてるし、空港の出口出たらすぐにバス停だし、地元駅まで行ってくれるし。

次は行もバスにしよう。

次、あるかね?


おしまい
| 12:10 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
長崎旅行記3
3日目。
起きたら雪が積もってる!!
朝のうちに雪は止んだようで、車移動に問題は無さそうですが、ホテルの駐車場は真っ白でした。
車にも5センチ位の積雪。

とりあえず車の雪を払わないと乗り込むこともできないので、2号をベビーカーに乗せて待機させ父母1号の3人で必死で雪かき。

1号「ママ、手がちゅめたいよ」
私 「手袋貸してあげるから、頑張りな」 ← やらなくていいとは言わない。1号も割と戦力でした。

何とか半分雪をおろし、車のドアが開くくらいになったので、Leo店長にドアのカギとトランクを開けてと頼んだら



雪を降ろしていた隣の車のトランクがパカッと・・・。

く、車 
間違えていた・・・! 日産の白いセダンが並んで止まっていたのです。

レンタカーとは言え、間違えるなんて。しかもよく見てみれば、隣の車のほうが立派で間違えようも無いのですが、想定外の積雪に慌ててしまっていたようです。

車の半分だけ雪降ろしした隣の車を、持ち主が見たらギョッとするような中途半端な状態で放置し、再び雪降ろし。

お腹がよじれるほど笑いました。

気を取り直し
この日は、佐世保市の九十九島パールリゾートへ。
かき祭りが開催されているので、Leo店長が楽しみにしていたのですが、
朝10:00前からカキ食べろと言われてもねえ。

先に水族館へ行くことにしました。
お魚と戯れ

イルカショーにビビッて退散した1号も、カメは大丈夫。


そしてお昼はLeo店長念願のかき祭り。


公園にBBQ用の焼き台を設置してくれていて、カキや他の魚介、おにぎりなどを会場で買ってきて焼いて食べます。
風がビュービュー吹いて寒いので、おにぎり等お腹に貯まりそうなものを子供に食べさせて退散。
一人残ったLeo店長がかきを満喫していました。

つづく
| 12:23 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
祝2歳
2号君
2歳になりました。



最近、色々喋るようになってきて楽しいです。
1号に日々鍛えられ、ちょっと押されて尻餅をついたくらいでは泣きません。
逆に兄に仕返しをしに向かっていきます。
将来の兄弟喧嘩が怖い。

アンパンマンの歌が好きなので、よく一緒に歌うのですが、

気に入らない時にうっかり歌っていると怒ります。

この間

母: ♪もし自信を無くして      (がう!)
    くじけそうになったら     (がう!)
    いいことだけ         (がう!)
    いいことだけ         (がう!)
    思い出せ           (がう!)  


(がう!)と2号が合いの手を入れてくるので、調子に乗って歌っていたら、ものすごい怖い顔で睨んでいて、よくよく聞いてみたら、(違う!) と怒っていたのであった。
| 12:09 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/93PAGES | >>