Mt-Blue という自転車屋を営んでいる旦那様・
Leo店長とその友人G-terのスローなecoライフと、
愛犬・レオナルド君が立派な看板犬になるまでの軌跡を
綴っていきたいと思います。
2012年10月に長男誕生。慣れない育児日記を更新中です。
家族旅行(再)
先日、水上へ旅行した時の記事を見て、

写真が気に入らないから入れ替えろと言われ。。。

私が撮った写真は景色が入ってなくて、近所の公園で撮ったみたいで納得がいかないんだと。



はい
載せましたよ。
| 17:45 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
お遊戯会
お遊戯会でした。

1号最後のお遊戯会。
イベントはみんな「最後の○○会」になってしまいますね。

そんな大事な日でしたが、前日会社の忘年会で(気を付けていたのに・・・) 飲み過ぎてしまい、がっつり二日酔いの私。

シャワーを浴びた後、居間で屍になっていたら、「ママ大丈夫?ママ大丈夫?」と心配してくれる子供たち。
Leo店長は私が洗濯機を回したまま動けなくなってしまったので、ベランダで洗濯物を干してくれ、子供たちに朝ごはんも食べさせてくれてるし。
二日酔いだよとちゃんと自己申告したのに、「いや風邪じゃないか?」と本気で心配しているジジババ。

みんなの応援に奮起しなんとか這い上がりスッピンマスクで会場にたどり着きました。
なさけない・・・。

そんなダメな母をよそに
子供たちは頑張っていました。

去年は衣裳すら着ずに棒立ちだった2号も
ニコニコ笑顔で踊ってます。


1号は相変わらず、一つ一つのポーズが決まっていて
踊りベタな母にはMABUしいほど上手でした。


後は2月の音楽会を残すばかり。

二日酔いにならないように頑張ろう(目標が小さいけど)
| 14:22 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
家族旅行
毎年恒例の温泉旅行へ行ってきましたー。

道の駅でお昼を食べて、河原散策。


恒例の機関車も見て 
毎年恒例ですが、姪っ子ちゃん1号は見たくないと言って車で待機。
ウチの1号は蒸気音が怖いと言って街をブラつきに行ってしまい、ちびっこ二人しか興味を示してくれませんでした。


だんだん恒例が効かなくなってきましたな。
旅行だけは続けたいが、
ジイちゃんの体力と姪っ子ちゃん1号の親離れが心配になりつつある今日この頃。



| 12:08 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
七つの祝
地区の公民館で、『七つの祝い』という会を開いてもらいました。
数えで7歳になる子 つまり来年同じ小学校に入学する子たちを集めてのお祝い会です。

公民館長さんや小学校の校長先生、PTA会長さんに各地区の区長さんなどなど、お偉い方が勢ぞろい。

平服でお越しください と招待状に書いてあったものの
逆に難しい平服。何を着て行けばいいんだろと悩んでいたら、Yシャツに園服を着て行けばいいんだよ と、先輩ママが教えてくれました。

そんな大事な日の前日。

1号の親友S君ともう一人お友達を誘って、近所の公園で遊んでました。
休みの日に二人が会うと、どうしてもお泊りの流れになってしまうので、S君ママは「今日はお泊りなしだからね」と何度も確認していたそう。
S君もそれで納得していたのですが、
公園に1号くーん と姪っ子3号が現れて、
「ばあちゃん家に泊まりに行く約束でしょ?」と誘いに来ました。
それを聞いたS君。(姪っ子3号が大好き)
「オレも行きたい」と号泣。
今日はダメって約束でしょ?と言っても聞きません。
ママにダメと言われてしまったので、すがるような目で私の元へくるS君。

S君ママに、明日の服持ってきてくれたら一緒に連れて行くよ と言うと、
余りの号泣ぶりにママも根負けし、お泊りが決定しました。(ばあちゃん家なのに勝手に人数を増やす嫁です)

そして、満面の笑顔になった子供たちを連れてばあちゃん家に移動しようとしたら、
少し前にバイバイしたはずの、もう一人のお友達が泣きながら追いかけてきた!

「ぼ、ぼくもおとまり・・・」と号泣。 姪っ子3号のママにお泊り情報を聞いたらしい。

こちらも 明日の服を持ってきてもらってお泊り決定。(ばあちゃん家なのにさらに人数を増やす嫁)

おばあちゃんは快く泊まらせてくれました。ありがとうございます。


翌朝、出発時間の1時間以上前にばあちゃん家に行き、3人分のお支度をしました。

男の子は簡単でいいが、女の子だったら無理だったな。
いや、そもそも女の子だったらお泊り会の流れにはなっていなかったか。


無事にお祝い会をしてもらえました。
お疲れちゃん。
| 12:06 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
自転車デビュー
2号 補助輪が取れました。



1号がアシストしてくれて、乗れるようになったそうです。

すごいね。母さん感動したよ。
もうどこでも行けちゃうね。 

来年の夏はしまなみ海道行くか!?

| 12:27 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
初ディズニー
1号ディズニーランド デビューしました。

前から行きたい行きたいと催促されていたのですが、

人込みと行列と乗り物が苦手な私には子連れディズニーはちょっとなーと二の足を踏んでいたわけですが、

不憫に思ったのか 1号の親友・S君一家がディズニーに行くから一緒にどう? と誘ってくれたのでした。

初めてのディズニーが家族とじゃなくていいの? と、S君ママは気を使ってくれましたが、

不慣れな自分の家族と行くより、きっと何倍も楽しいだろう
そして家族で行くのを待っていたら、1号が大人になってしまうかもしれないので、
S君一家に1号をお願いすることにしました。


行く前まで
当日の服装は?
食事は?おやつは?飲み物は?
いくらお渡ししたらいいんだろう?
と、ネットを検索しまくりS君ママにも色々訊いて準備する母さん。
いっそ自分も行っちまった方が楽なのでは? と思ったほど準備にいそしみました。


念願のディズニーランド


楽しそうな笑顔の写真が送られてくるたびに母さんもニッコリ。
乗り物系弱い1号ですが、S君が常に手を繋いでいてくれたので乗り切れたそうです。


お世話になったS君パパママ
ありがとうございました。
| 12:09 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
芋掘り遠足
保育園の親子遠足に行ってきました。

今年は川越で芋ほり。
このあいだバアちゃんの畑で掘ったばかりなのよねん。

でも、お友達と一緒にバスに乗るだけでも楽しいよね。
仲良しS君とさっそく乗り込む1号。
2号もS君妹ちゃんが隣に乗ってくれて嬉しくて仕方ありません。


お芋も頑張って掘ってました。私は汚れるのが嫌で、ほとんど何もせず。
1号とLeo店長が頑張って掘ってくれてました。


お弁当タイムも楽しそう。
父と母を残し、S君の所へ行ってしまいました。2号も行ってしまった・・・。人気無いなー。


帰りも仲良く手をつなぐ二人。
遠足が終わってもウチへ来て、暗くなる時間まで遊んでいました。お疲れちゃん。
| 12:17 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
ダンボール迷路
実家近くの公園で、段ボール迷路を作るというイベントをやっていたので、行ってみました。

段ボールをつなげて潜る方式の迷路。

つなげる1号 潜る2号

実家の前のお宅のお孫さんとも偶然会って、一緒に作成していました。


大人も潜ってみていいですよ♪ と誘ってもらったが、四つん這いで何メートルも歩けまへん。

終了後は参加者みんなで、トラックに段ボールを積み込んでお片付け。

楽しいイベントでした。
| 12:06 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
運動会 本番2
1号がほぼ主役の運動会でしたが、
2号もちゃんと頑張っていました。W主演ですな。

一番チビちゃんなので、先頭に立って入場行進。
先生を抜いてしまうくらい張り切って歩いていました。


障害物競争
ヨーイドンからだいぶ遅れて出発するも、けんけんも輪潜りも素早く(体が小さいから機敏)、最後のダッシュもかなりの速さで、まさかの一着でゴールしたのでした。


母と一緒の競技も、終始ニコニコ。
観客席のジジババ達にも笑顔で手を振って、運動会を頑張ろう 楽しもう という思いがすごく伝わってきました。


ご褒美の金メダルを首にかけてもらい、カワイ子ちゃんと記念撮影♪
一日頑張りました。


頑張るとこうなります。19:00前に就寝。 

母さん一人でビデオ観賞会。
お疲れ様でした。
| 12:12 | 日々のこと | comments(2) | trackbacks(0) |
運動会 本番
保育園の運動会でした。
1号 最後の運動会。

オープニングセレモニーの鼓笛ですでに涙の出る母さん。

年長さんで鼓笛がある と聞いた時から、大太鼓かっこいいよねー と憧れていた大太鼓を叩きました。
親目線ですが、太鼓部隊のかっこ良かったこと。。。
いや、指揮のS君もピアノのNちゃんもメロディオン組もみんなかっこ良かった。
ママ先生に行ってから、気分は副担任。
みんな本当に立派だったよ(涙)



気合を入れて頑張った組体操。
うんうん ちゃんと足が伸びててきれいだよ。

割と体格の大きい1号は、土台や基礎役が多かったようでした。しっかり支えてました。



そして一番命を懸けていたリレー
1号速かったんですが、速すぎてカーブの小回りが利かずにだいぶ大回りして走ってました。
頑張ったけれど、相手チームに負けてしまいました。



閉会式後に悔しくて泣き崩れる。
記念撮影にも立ち上がれません。
私、悔しくて泣いたことあったかなー。
6歳にして、この負けず嫌いはただ者ではないような、そうでもないような。


同じチームのお友達が心配して寄って来てくれて、なんとか立ち直りました。
青春だのー。

この悔しさはまた、来年に生かしてもらいましょう。
小学校でも頑張るぞ!
| 12:58 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/84PAGES | >>